スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショー伝終了時のひとりごと

2011.12.07.Wed.01:18
tomokoです。
ある女性の方のブログ小説(恋愛小説)に感動して、自分でも文章を書いてみたいなぁと、11月18日に生まれて初めてブログを立ち上げて、生まれて初めて文章を書いてみたら、異常にハマってしまい、睡眠時間を削って毎日何時間もパソコンに向かう生活を続けた結果、体調が悪くなりました(泣)。

tomokoのお話を、最後まで我慢してお読みくださった方、本当にありがとうございます。本格推理小説がお好きな方でしたら、すごく嬉しいです。

冬彦さんが最後に犯人を特定した根拠はお分りになるでしょうか。特定できる理由をご連絡頂いて、それが合致していたら事件の真相(10)(11)(12)のパスワードをお送りします。


途中まで読んで、「何だ、この変態ブログは?!」とお怒りになった方、あるいは背徳的な画像に気分を害された方、本当にごめんなさい。お気に入らないようでしたら謝ります。

でも、本格推理小説が好きな方や、ある程度読み込んでいらっしゃる方でしたら、何故、このような体裁をとったか、何故こんな画像を使ったのか、後でなるほどなぁと思っていただけると信じているのですが・・・。

お腹を切り取られた女性の死体が出てきた時、気持ち悪いと本を閉じる方が多いでしょうが、「これは新しいトリックか!」と眼を輝かして必死に考える人が本格推理のファンだと勝手に思っています。

今後もtomokoのお話、よろしくお願いしますね。
いずれ、tomokoの女子大時代に起こった不思議なお話もします。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
始めまして
始めまして「あおいつぼみ」のあおいと申します。
なんとなくタイトルにつられてフラフラと立ち寄り、
パスワード以外のところは読破してしまいました。

推理小説と銘打っていましたので、そのつもりで読むと
なんとなくわかりかけてきたのですが、
確証までは得られませんでした。
どうやら一回読むだけではダメですね。

ただ冬彦さんと同様、この場合は動機を探るより、
どうしてこういうことができたか、それを考えると
犯人にたどり着けるのでしょう。
なかなか面白い作品だと思います。

「元気になったら、」のお言葉が気になりますが、
女子大生編もぜひ読みたいですね。
楽しみにしております。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。